北川やすとし 兵庫県議会議員 五期

ホーム > 活動リポート > 甲子園浜での自然環境を守る会に参加しました。

活動リポート

2014.5.7

甲子園浜での自然環境を守る会に参加しました。

koshienhama20140506

昨日、ゴールデンウイークの最終日、甲子園浜での自然環境を守る会の活動に参加して参りました。

この活動は、甲子園浜の一角にフェンスを立てて、シギやチドリ類の渡り鳥の為の指定区域を設営し、鳥が自由に浜に下りてエサを食べられるよう、人がそのじゃまにならないようにしよう、というものです。

ちなみにお配りしたチラシはこちら

県で防災の事にも関わり相応の知識もあるとはいえ、津波防災での護岸の補強や、集中豪雨時のポンプでの海への排水など、色々な災害時の事が頭に浮かび、今一つリラックスしてこの自然を満喫できない自分に苦笑いしながらも、五月晴れの下、家族連れやジョギングする方々、子どもたちなど、多くの人にお声がけさせていただきました。

ちょうど、高校の生物の先生方でしょうか、生徒を連れて浜辺の植物調査をされているところに遭遇し、しばしお話しを伺いました。

海水の塩分濃度を調節できる植物プランクトンの開発により、今後の食糧の自給における水の確保や、海水にも強い作物の育成など、多くの方が自然環境を守りつつ未来へ向けて研究開発する姿に感銘を受けました。

今日、この浜辺で楽しむ小さな子どもたちが、いずれ親となり次の世代の子供達を連れて自然に親しむ日が来ます。厳しい自然と向き合いながら、次の世代に繋ぐ活動を続けていくことをあらためて心に誓いました。

投稿者:北川 やすとし


≪ 戻る

PageTop