北川やすとし 兵庫県議会議員 五期

ホーム > 活動リポート > プリュームって素敵です。

活動リポート

2014.6.8

プリュームって素敵です。

kaigo20140607

昨日、6月7日、聖天寺が運営する介護施設である「プリューム」の竣工式典が行われました。

副住職の鳴見裕貴氏とはJCからのお付き合いですが、氏が施設長を務めるこの「プリューム」は、とても素晴らしい施設で、いずれ私もお世話になりたいなぁと思わずにいられませんでした。

その名前の由来はラテン語の「鳥の綿毛」という意味だそうで、なるほど、下から見上げる孔雀明王像は実に圧巻であり、この施設が元気に向かうための安心で優しい空間であることを如実に物語っています。

檀信徒の中にも高齢化が進む中、地域社会において聖天寺が介護問題に取り組み、果たす役割は重大であり、時代の先を見据えた施設長の実行力には本当に頭が下がる思いです。

複合型介護施設として様々な要望に応え、地域の憩いの場として大いに人々を癒やすことでしょう。

投稿者:北川 やすとし


≪ 戻る

PageTop