北川やすとし 兵庫県議会議員 五期

ホーム > 活動リポート > 「兵庫ヒューマンフェステイバル2012 in にしのみや」に参加しました。

活動リポート

2012.8.11

「兵庫ヒューマンフェステイバル2012 in にしのみや」に参加しました。

人権文化をすすめる県民運動の大会、「兵庫ヒューマンフェステイバル2012 in にしのみや」が開催されました。皆さんに共通する所では、大津市の学生自殺やDV問題などが記憶に新しいでしょう。このところ、報道では老若男女に関わらず一般人による事案が多く取上げられます。

私の母が自殺に追い込まれた要因、それは常識で考えてあり得ない事で逮捕され、心身とも追い詰められた結果でした。検察の証拠改竄、警察の脅迫恐喝誘導の取調べ防止の可視化法案も実現させたいと考えます。式典そのものは苛め問題がメインとなる雰囲気ではありましたが。

式典終了後、母の事例を率直に法務局職員に延べ、これからの司法の在り方を問いました。司法が最も人権を軽視している実態を伝え、法改正と取調べ全面可視化を強く訴えるとともに、人権の観点からも一般人に更に擁護を勧め、司法機関の軽視を厳しく追及して取り締られ裁かれる事を祈念します。

投稿者:北川 やすとし


≪ 戻る

PageTop