北川やすとし 兵庫県議会議員 五期

ホーム > 活動リポート > 「宮っ子」なるお展

活動リポート

2020.11.18

「宮っ子」なるお展

今月6日から、西宮市立鳴尾図書館で開催されている「宮っ子」なるお展を見学しました。地元の知人でもある「コミュニティーなるお」の方に説明を頂き理大変解も深まりました。
展示物は、地域情報誌「宮っ子」の2018年9・10月〜2020年5・6月号に掲載された記事を元に制作されており、今夏開催予定だったオリンピック、パラリンピックの聖火リレー甲子園での会場設営や、一昨年の台風被害を軸に、浜辺の海洋ゴミ清掃や昭和からの高潮被害等の比較、また、昨年盛況を醸し出し、今年予定されながら中止、延期となった各地元行事の数々、あるいは、鳴尾村から西宮市との合併への経緯や、各既存遺構建築物、歴史遺跡の数々など、既知ながら、忘却していたこと、気付かなかった事実など興味深く説明を拝聴しました。

記事の中に、私の写真があった事にいささか照れながらも楽しい時間を過ごしました。

投稿者:北川 やすとし


≪ 戻る

PageTop