北川やすとし 兵庫県議会議員 五期

ホーム > 活動リポート > 第20回都道府県議会議員研究交流大会

活動リポート

2020.11.9

第20回都道府県議会議員研究交流大会

過去数回参加経験のある「全国都道府県議会議員研究交流大会」が、今年はコロナ禍に鑑みオンラインでの開催となりました。私は地方議会・地方議員の将来像の基調講演後、国際交流・多文化共生の第一文科会に参加しました。

コーディネーターの明治大学教授の講演、群馬、岡山県議のパネリストの講演の後、兵庫の指針を紹介しながら、県内での各地域における共生社会への取り組みや、医療を中心に必要な情報の広報発信について質疑と意見交換をしました。

オンライン開催における規約によって資料などの発信は控える事になっていますので詳細な内容は省きますが、いずれの活動にも共通する課題もあり、今年度の兵庫県版「多文化共生社会推進指針」の改定に参考になりましたので、これを発言に活かしたく思います。

人口減少を迎える日本に於いて、在留外国人を始めとする皆さんとの共生社会は必須で、グローバル化が進む未来に、今日の文科会が認識新たに役立ち広がる事を期待します。

投稿者:北川 やすとし


≪ 戻る

PageTop