北川やすとし 兵庫県議会議員 五期

ホーム > 活動リポート > 政務調査会が開かれました

活動リポート

2010.1.12

政務調査会が開かれました

北川ブログH22/01/12
1月12日から3日間にわたって、政務調査会が開かれました。

新年度の予算編成をにらんで、県当局から状況と主な施策の説明を求めるものです。

また、わが会派の要望がどの程度盛り込まれているかについても重点を置いて、午前10時から午後4時40分まで、1部局80分を1日4回行いました。

しかし、持ち時間が足りないほど議員から質問、意見が出され、やはり政権交代による予算編成への影響に対する意見が相次ぎました。

子ども手当の創設や自動車関係諸税の暫定税率の見直しなど国の制度改正への対応、公共事業のあり方のほか、新行革プランや安心こども基金の運用などについても活発なやり取りが続きました。 

国の方向性が明確に打ち出されていない中で、県当局も困惑しているという状況にあるようですが、県会議員として兵庫県政のあり方に厳しい目を持つと同時に、県会第1党の立場から県政発展に全力を尽くしてまいります。

投稿者:北川 やすとし


≪ 戻る

PageTop