北川やすとし 兵庫県議会議員 五期

ホーム > 活動リポート > 第53回 西宮市市民体育大会 総合開会式

活動リポート

2010.4.25

第53回 西宮市市民体育大会 総合開会式

北川ブログH22/04/25
兵庫県内はもとより、全国各地にそれぞれ市民・県民の健康維持、体育促進を目的とした団体があるかと思われますが、西宮では現在西宮の体育協会が(東京に本部を置く全国各地に存在する財団法人体育協会の一つ)主にその任に当たられ、今年も63回目の新年度スタートを記念する開会式が、西宮市立中央運動公園陸上競技場で開催されました。

現在西宮の協会に加盟する団体は、ゴルフや剣道、ヨット、ソフトボールから民謡(踊る方)と多種にわたり、昨年より2種目1団体増えて、計36種目5団体と聞いています。

今日の式典はそれらの団体が一堂に会し、お披露目を兼ねグランドを旗とプラカードを持つ人を先頭に行進するという、なかなか壮観な式典です。

式典は、西宮市の消防音楽隊演奏の下で先ず行進が始まり、国旗掲揚、国家演奏斉唱、来賓挨拶、功労者表彰と続き、今年は西宮市体育協会所属で武庫川女子大学附属高校の鷹野さんによる選手宣誓、デモンストレーションは少林寺拳法が行われました。
北川ブログH22/04/25
日頃、目に耳にする機械が多い野球やサッカーといった競技はもちろん、ソフトテニスやなぎなた、銃剣道といった目にする機会が少ないと思われるスポーツも含め、市民の皆さんが所属して競技に参加できる各団体。

平素運動充実の方も、そうでない方も、健康維持やそれにつながる医療費削減に向け、ぜひ多くの方が、興味を持たれた団体に所属され、『健康のまち西宮』が実現することを祈念します。私も顧問のソフトボールで今年はもう少し良い汗をかきたいと思います。

投稿者:北川 やすとし


≪ 戻る

PageTop