北川やすとし 兵庫県議会議員 五期

ホーム > 活動リポート > 2019年年始のご挨拶

活動リポート

2019.1.4

2019年年始のご挨拶

shinnen20190104_02

新年のお慶びを申し上げます。
お正月も終わり、本日から仕事始めの方もいらっしゃると思いますが、皆さまは如何お過ごしになられたでしょうか?

毎年恒例になっております年末年始行事ですが、大晦日夜半からの二年参りを始め、各神社仏閣の崇敬者の方々や、お世話になっております団体の皆様に新年のご挨拶をいたしました。

そのまま元旦祭に参列し、社務所での新年会参加と続き時間はすでにお昼を過ぎ、ようやく一息つけたのは午後2時を回った頃でした。それでも、新年早々皆さんにお会い出来るのが嬉しいので今後も続けていきたいと思っております。

今年から元旦のお雑煮が、すまし仕立から白味噌仕立に変わってしまったことにいささか思うところはありますが、大変美味しくいただきました。ちなみに2日目はすまし仕立が出てきてほっとしました。同じ食べ物でも、地域によって食文化の違いが出るのは新鮮ですし、いただく者にとっては嬉しいことでもあります。

shinnen20190104_01

さて、本日4日は兵庫県庁の「新年交礼会」に参加いたしました。井戸知事の挨拶の後、同僚議員と統一地方選挙の話も出て、あらためて気が引き締まりました。新年早々には、日頃お世話になる各団体や皆さんとの新年の集いや消防出初式、成人式などに出席いたします。

今年は5月1日より皇太子殿下が御即位され、元号も新たになります。また、十二支最後の亥の年は次の成長に備える準備の年とも言われております。「猪突猛進」の言葉もありますが、一つ一つ丁寧に、県民の皆さまのお役に立てますよう、数多くの県政課題に取り組み、実現に向け邁進して参る所存です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿者:北川 やすとし


≪ 戻る

PageTop