北川やすとし 兵庫県議会議員 五期

ホーム > 活動リポート > 平成30年度阪神南地域づくり懇話会

活動リポート

2018.8.17

平成30年度阪神南地域づくり懇話会

hanshinminami20180817

西宮商工会議所にて、平成30年度阪神南地域づくり懇話会が開催されました。西宮、尼崎、芦屋の市長、市議会議長と各県議で意見交換を行い、知事が総括しました。

大阪北部地震に見られた帰宅困難者の対策、県による建築基準法に抵触する恐れのある民間のブロック塀の撤去費補助を活用したその進捗状況も踏まえつつ、豪雨災害時に必須である福祉避難施設の開所や、県民緑税を活用した山林の整備による河川上流からの流域対策、そして各市の街づくりに関わるインフラ整備、あるいは絆の在り方と多岐に渡り議論されました。

私は阪神淡路大震災から継続している県債や財源対策債の残額に触れながら、今後の行革の推進と地域活性、経済対策等の在り方について質問しました。

河川整備、道路整備、阪急の新駅構想、教育費負担、子供や家庭の支援センターの連携、無電柱化等、それぞれ議論は尽きる事はありませんが、三市が競争、連携しながら今後ひとつでも多くの課題を解決すべくより安心して暮らせる阪神南地域の実現に取り組んで参る所存です。

投稿者:北川 やすとし


≪ 戻る

PageTop