北川やすとし 兵庫県議会議員 五期

ホーム > 活動リポート > 西宮の朝と昼

活動リポート

2010.8.1

西宮の朝と昼

H22/08/01北川ブログ
今年も昨年同様そろばんの奉謝追福祭に朝、参加して参りました。 奉謝追福祭とは、全国珠算教育連盟主催で、昭和43年に8月8日、ぱちぱち(^^;をそろばんの日に定めて以降毎年全国各地で、競技大会や優良生徒表彰、供養等を開催してそろばんへの感謝と社会へのPR、西宮では生前そろばんの普及に努められた熊野神社境内の毛利重能先生の顕彰碑前で、長年使用され使用に耐えれなくなったそろばんの供養といった感じの式典です。
H22/08/01北川ブログ
一昔前は「読み・書き・そろばん」、結構頻繁に耳にしましたが最近は時代と共に耳にしなくなり(現在はPC教室といった所でしょうか)そろばんの奉謝追福祭前に、久しぶりに今年は過去の記憶を辿りながら最後の実践使用に参加すべく、三年前押し入れから引っ張り出し今は引き出しに有るそろばん片手に、PCのインターネットでの手引きを見ながら勉強してみましたが・・
H22/08/01北川ブログ
参加のお誘いを頂いた尼崎市議会議員倉本八十八先生、流石です!
やはり私は、電卓・PC世代・・ 足し算で最初から躓き付いて行けませんでした。
ぱちぱち、燃える供養の火を見ながら来年こそは!と三年連続の誓いを立てました。

<閑話休題>
H22/08/01北川ブログ
そろばんの奉謝追福祭の後は、野球道具の奉謝追福祭。
同日の昼前から、甲子園球場横の須佐之男神社で、少年野球の選手の野球用具の奉謝追福祭が開催されました。
私も所属する、西宮の軟式少年野球連盟から2チームが参加して、境内に有る野球塚前で日頃使用するグラブやバットに対し奉謝。

当日は、少年野球連盟の関係者に次いで阪神の球団関係者の方も参加。

将来プロ野球に挑戦し、阪神タイガースに入団するかもしれない選手達から特別に今回は球団の方へ質問タイムが設けられ、選手の皆さんは緊張の中にも好奇心旺盛に質問をして一生懸命に応えて頂く、球団の方に最後は御礼の挨拶。

今日の時点で、私が把握する西宮の少年野球連盟OBのプロ野球選手は2人で、残念ながらパリーグと阪神では有りませんが、将来先ずは選抜高校野球そしてプロ野球へと挑戦して行く選手が出る事を期待しました。

投稿者:北川 やすとし


≪ 戻る

PageTop