北川やすとし 兵庫県議会議員 五期

ホーム > 活動リポート > 地域創生、私たちの手で。ぜひ、実現させましょう!

活動リポート

2015.4.11

地域創生、私たちの手で。ぜひ、実現させましょう!

senkyo20150411_12

【地域創生、私たちの手で】

最終日は、天候に恵まれ暑いくらいの日差しでありました。各地で街頭演説を行い、私の政策「地域創生、私たちの手で。」を訴えてまいりました。駆け寄っていただく皆様に励ましの言葉をいただきながら、最終最後まで私の想いを訴えてまいりました。

そして最後は、地元の鳴尾公民館で19時から約40分、個人演説会をやらせていただき、衆議院議員 山田賢司先生、兵庫県議会議員 永田秀一先生、西宮市議会議員 中川經夫先生、篠原正寛先生、坂上明先生にもご列席頂きました。

この地域は私の祖父が衆議院時代から事務所を出し、それを父が継ぎ、そしていま私がその3世代目となる縁とゆかりのあるところです。

幼少の頃、祖父、父に連れられて鳴尾の街を歩き、楽しい時を過ごした頃と今ある状況を引き比べながら、商店街の再生を含めた地域の活性化、コミュニティの充足、医療と介護、教育環境、防災防犯、等々、多岐にわたって私がこれからしっかり取り組んでいきたい課題についてお話しました。

本来ならこの場にいたはずの亡き母の想いを胸に、今生きている人たちのために何ができるのか、その目標とするところに向かって、ブレずにまっすぐ地域創生に邁進していくことをお誓い申し上げました。

最後は場所を移し、鳴尾事務所前でマイク納めをしましたが、個人演説会にお越しいただいた方々がそのままお集まり下さり、改めて自分が多くの方々に見守られて育ってきたのだなと、厚く厚く感謝いたしました。

最後にもう一度お願いです。明日は、いよいよ投開票日。ひとりでも多くの方に投票所に行っていただきたいと思います。

昨年、非常に馬鹿げたことで西宮の名前を世界に発信してしまいましたが、その汚名をそそぎ、西宮の有権者が政治に高い関心を示し、地域創生の任に最も相応しい者を選択する目を持っているということをお伝えできる絶好の機会です。そのためにも、ぜひとも行っていただきたいと思います。

そして、明日以降、晴れて選出された県会議員の方々が兵庫県政を少しでも良くしていく取り組みができますよう、そして私もそのひとりになれることを強く願っています。

この9日間、沿道から、駅のホームから、車の運転席から、手を降って声援してくださった皆さん、また、握手を求めてくださった皆さん、本当に有難うございました。心より感謝しております。

地域創生、私たちの手で。ぜひ、実現させましょう!

投稿者:北川 やすとし


≪ 戻る

PageTop