北川やすとし 兵庫県議会議員 五期

ホーム > 活動リポート > 自衛官募集相談員の継続に際して

活動リポート

2013.8.12

自衛官募集相談員の継続に際して

先日、自衛官募集相談員の継続の依頼をいただき、去る8月8日(木)、その委託式に出席して参りました。

この日、自衛隊の募集相談員の担当者が、先日、北川事務所勉強会でご講演していただいた服部氏でありました。

その勉強会での講演内容もふまえ、日本の平和を守る仕事への意識の醸成について他の5人の相談員の方とも意見交換しました。

昨今、自衛隊を志す志願者には、阪神淡路大震災や東日本大震災、集中豪雨等における自衛隊の救助活動の姿に感銘を受けた方が多く、募集広告に使われるサンダーバードも手伝ってか、災害救助を目的として入隊を希望される方が多いようです。

それは、自衛隊を志す一つの動機として大いに歓迎するものではありますが、一方で、憲法改正や集団的自衛権の事も合わせて、防衛の名の下他国との間で武器をも使用して諸々の活動をしなけばならないこともまた、忘れてはならないことです。

平和は、いくらりっぱな憲法を制定してもそれを実行する力を伴わなければ成し遂げられないものです。平和は与えられるものではく、自らが勝ちとるものであることを説明する難しさを痛感しています。

投稿者:北川 やすとし


≪ 戻る

PageTop