北川やすとし 兵庫県議会議員 五期

ホーム > 活動リポート > 西宮北口南自治会が50周年を迎えました。

活動リポート

2011.11.9

西宮北口南自治会が50周年を迎えました。

現在西宮で最も賑やかな場所と言えば、皆さんは阪急ガーデンズや芸術文化センターのある西宮北口を挙げられると思います。

過去には阪急ブレーブスの本拠地、日本で最初の国体が開催され競輪やアメフト、コンサートも開催された阪急スタジアム。またその野球のダイヤモンドに掛けた、宝塚今津線のダイヤモンドクロスという線路の交差。阪神淡路の震災迄は東西にも広がっていた商店街を有し、震災の復興の過程で大きく様変わりした町並み。

この地区を擁する南自治会が50周年を迎え、その式典が開催されました。戦後当時極めて珍しい、鉄筋コンクリート4階建ての集合住宅の建設に伴い、その地域環境を整備していく事から生まれた自治会が、紆余曲折を経て様々な方の努力の元に今日という日を迎えられこと、大変意義深いという思いを胸に参加して参りました。

これまでに文化、スポーツ、産業商業、居住スペース、そして今後設立される病院も含め、様々な施設を有し、さらに進化発展しながら地域の人との繋がりを大切に、地域行事が盛んに行われるよう、そして南自治会が今後も西宮の代表地域として発展して行く事を祈念致します。

投稿者:北川 やすとし


≪ 戻る

PageTop