北川やすとし 兵庫県議会議員 五期

ホーム > 活動リポート > 2月本議会が始まりました

活動リポート

2019.2.19

2月本議会が始まりました

この15日から、第343回定例県議会が開会しました。総額3兆7,819億円(対前年度比1.8%増)に上る平成31年度県当初予算案などを審議しました。

この予算案では「すこやか兵庫」をつくるスタート年であることを踏まえ、働き方の多様化や先進的技術の拡大、交流・環流の広がりなどなど、兵庫の新たな時代を拓くための多くの課題に対応していかなければなりません。

また、自然災害に備えた安全・安心を支える社会基盤整備、TPPの発効を前提とした農林業の競争力の強化などを中心に総額406億9,100万円の30年度補正予算案を上程し、質疑を重ねて原案通り可決されました。

なお、新年度予算案の一般会計規模は1兆9,354億円となり、対前年度比で474億円2.5%上回りました。さらに、国の国土強靭化のための3カ年緊急対策に対応して防災・減災対策を強化するため、投資的経費として356億円18.9%増の2,240億円を計上しています。

写真提供:(株)兵庫ジャ-ナル社

投稿者:北川 やすとし


≪ 戻る

PageTop