兵庫県議会議員 四期北川やすとし

2017年11月28日

平成29年度災害時医療支援船活動

iryoshiensen20171128_04

26日、神戸海洋博物館会議室、および神戸港にて平成29年度災害時医療支援船活動の取組が開催されましたので参加して参りました。

iryoshiensen20171128_02

第一部で、阪神淡路大震災発生時の課題に鑑み、病院船や病院迄の搬送他医療支援について講演がありました。震災時、対岸の大阪へ陸路ではなく海路で速やかに搬送した実績から、海にも路があるという言葉とともに、空路、海路、陸路の多角的活用にも触れ、関東大震災時の船の活用についても言及されました。

iryoshiensen20171128_01

当時と現在の道路事情や車の普及状態と違いはあるものの、海洋国家の日本は、船の活用を更に柔軟に状況に応じて進めるべきと感じます。病院船は、世界レベルで見ても、平常時の利用頻度から見ても維持管理が莫大で軍レベルでなければ民間では保管していないようですが、傷病人を医療施設へ運ぶ手段として平時とは違う活用を可能とする「搬送支援船思想」は多くの民間船が取り組める事と思います。

iryoshiensen20171128_03

災害現場から、支援船までいかに速やかに搬送するかの課題もありますが、空路、陸路とともに三位一体の柔軟な思想、取り組みが更に拡大して行く事を期待します。


投稿者:北川 やすとし

≪ 戻る

PageTop