兵庫県議会議員 四期北川やすとし

2016年3月29日

ガーデンバイザベイ視察

この施設内の床からは冷水をパイプで循環させ、温室の温暖効果と一定の温度湿度を確立するなど、エネルギー効率を考えられています。
各階層で高低差を設け、温度、湿度の差により植生の違う植物を一つの大きな樹のような形で表現されています。
木を使った芸術作品と合わせて、高い所から降りるに従って植物も違い、途中の空間に鐘乳石を展示するなど、植物園とアートの融合という新しい感覚に魅入ってしまいました。


投稿者:北川 やすとし

≪ 戻る

PageTop