兵庫県議会議員 四期北川やすとし

冤罪撲滅

誰もが安心して暮らせる社会は、自然に生まれるものではありません。ある日突然、身に覚えのない罪に問われて投獄され、無実の訴えも届かなくなることが、まだこの現代においても現実に起こっています。人権を無視した冤罪事案を撲滅することは私の使命です。

inaba20150825_01

2015年8月25日

「冤罪Gメン」の活動に協力いたします。

去る8月11日、立命館大学政策科学部政策科学課の稲葉光行教授を訪ねて参りました。 稲葉先生は、立命館大学のグローバル・イノベーション研究機構 (R-GIRO)である『法心理・司法臨床センター』において、法学者としてではな […]

kashika20150806

2015年8月7日

取調べ可視化成立へ衆院委可決と報道があるも…

過日、日刊紙で取り調べ可視化成立へといった見出しの記事が政治面でありました。 神戸新聞NEXT|全国海外|政治|可視化義務付け成立へ この見出しそのものは冤罪防止に役立つことは間違いありませんが、中身を見る限りまだまだ現 […]

nagataseiran20150318X1200

2015年3月18日

曽祖父の句碑に想う。

先日、私は気づいていなかったのですが、支持者の方から新聞記事の切り抜きを送っていただきました。こういう形で曽祖父の足跡を見る事が出来て、大変感慨深いです。 曽祖父は俳人でもあるのですが、関東大震災時の東京市長として復興に […]

yukodantai20150316

2015年3月16日

自民党議員団と各種友好団体意見交換会

今日、明日と自民党と各種友好団体と意見交換会が開催されます。昨年、各団体から要望頂いた事案に予算を含む施策の回答をする場でもあり、意見交換にも熱が入ります。 写真の弁護士政治連名との意見交換会に参加し、法科大学院や司法生 […]

muraki20150227

2015年3月2日

えん罪が起きない社会へ〜村木厚子・厚生労働事務次官に聞く(県政報告平成27年1月号)

※この記事は「兵庫県議会議員北川やすとし県政報告」平成27年1月号より転載したものです。 【えん罪が起きない社会へ〜村木厚子・厚生労働事務次官に聞く】 北川やすとし県議は、9月 18日、厚生労働事務次官の村木厚子さんと面 […]

hakamada20150305_640x428

2015年3月2日

袴田ひで子さんと冤罪防止で意見交換(県政報告平成26年9月号)

※この記事は、「兵庫県議会議員北川やすとし県政報告」平成26年9月号より転載したものです。 【袴田ひで子さんと冤罪防止で意見交換】 昭和 41年に静岡県の一家 4人が殺害された袴田事件で、今年 3月に再審開始が決定、釈放 […]

suzukibengoshi20150302

2015年3月2日

取り調べの可視化実現へ共に〜鈴木兵庫県弁護士会会長と意見交換(県政報告平成26年1月号)

※この記事は「兵庫県議会議員北川やすとし県政報告」平成26年1月号より転載したものです。 【取り調べの可視化実現へ共に〜鈴木兵庫県弁護士会会長と意見交換】 北川やすとし県議は、先般、兵庫県弁護士会の鈴木尉久会長と、警察の […]

moriyama20150227

2015年2月27日

捜査機関の取り調べ可視化実現へ〜盛山法務大臣政務官に要望(県政報告平成25年8月号)

※この記事は、「兵庫県議会議員北川やすとし県政報告」平成25年8月号より転載したものです。 【捜査機関の取り調べ可視化実現へ〜盛山法務大臣政務官に要望】 北川県議は平成25年7月 11日、東京都・霞が関の法務省に盛山正仁 […]

kahika20140709

2014年8月12日

「取調べの可視化を求める市民集会」に参加いたしました。

去る8月9日、台風接近の中ではありましたが、かねてより私が取り組む政治活動の一環である冤罪撲滅に直結する、兵庫県弁護士会の「取調べの可視化を求める市民集会」に参加して参りました。 以前から自民党兵庫県議会との友好団体の集 […]

hana20140425_01

2014年4月25日

司法の中立について

今日、JR福知山線脱線事故から9年が経ちました。私の事務所前の鳴尾支所でも半旗が掲げられ、亡くなられた方々への弔意を表しました。私自身、亡父の時からお付き合いのあった方がこの事故の犠牲になり、県民の安全・安心についてより […]

« 前ページへ次ページへ »

兵庫県トピックス

西宮市トピックス

PageTop