兵庫県議会議員 四期北川やすとし

冤罪撲滅

誰もが安心して暮らせる社会は、自然に生まれるものではありません。ある日突然、身に覚えのない罪に問われて投獄され、無実の訴えも届かなくなることが、まだこの現代においても現実に起こっています。人権を無視した冤罪事案を撲滅することは私の使命です。

yukodantai20150316

2015年3月16日

自民党議員団と各種友好団体意見交換会

今日、明日と自民党と各種友好団体と意見交換会が開催されます。昨年、各団体から要望頂いた事案に予算を含む施策の回答をする場でもあり、意見交換にも熱が入ります。 写真の弁護士政治連名との意見交換会に参加し、法科大学院や司法生 […]

muraki20150227

2015年3月2日

えん罪が起きない社会へ〜村木厚子・厚生労働事務次官に聞く(県政報告平成27年1月号)

※この記事は「兵庫県議会議員北川やすとし県政報告」平成27年1月号より転載したものです。 【えん罪が起きない社会へ〜村木厚子・厚生労働事務次官に聞く】 北川やすとし県議は、9月 18日、厚生労働事務次官の村木厚子さんと面 […]

hakamada20150305_640x428

2015年3月2日

袴田ひで子さんと冤罪防止で意見交換(県政報告平成26年9月号)

※この記事は、「兵庫県議会議員北川やすとし県政報告」平成26年9月号より転載したものです。 【袴田ひで子さんと冤罪防止で意見交換】 昭和 41年に静岡県の一家 4人が殺害された袴田事件で、今年 3月に再審開始が決定、釈放 […]

suzukibengoshi20150302

2015年3月2日

取り調べの可視化実現へ共に〜鈴木兵庫県弁護士会会長と意見交換(県政報告平成26年1月号)

※この記事は「兵庫県議会議員北川やすとし県政報告」平成26年1月号より転載したものです。 【取り調べの可視化実現へ共に〜鈴木兵庫県弁護士会会長と意見交換】 北川やすとし県議は、先般、兵庫県弁護士会の鈴木尉久会長と、警察の […]

moriyama20150227

2015年2月27日

捜査機関の取り調べ可視化実現へ〜盛山法務大臣政務官に要望(県政報告平成25年8月号)

※この記事は、「兵庫県議会議員北川やすとし県政報告」平成25年8月号より転載したものです。 【捜査機関の取り調べ可視化実現へ〜盛山法務大臣政務官に要望】 北川県議は平成25年7月 11日、東京都・霞が関の法務省に盛山正仁 […]

kahika20140709

2014年8月12日

「取調べの可視化を求める市民集会」に参加いたしました。

去る8月9日、台風接近の中ではありましたが、かねてより私が取り組む政治活動の一環である冤罪撲滅に直結する、兵庫県弁護士会の「取調べの可視化を求める市民集会」に参加して参りました。 以前から自民党兵庫県議会との友好団体の集 […]

hana20140425_01

2014年4月25日

司法の中立について

今日、JR福知山線脱線事故から9年が経ちました。私の事務所前の鳴尾支所でも半旗が掲げられ、亡くなられた方々への弔意を表しました。私自身、亡父の時からお付き合いのあった方がこの事故の犠牲になり、県民の安全・安心についてより […]

sanpai20140103

2014年1月3日

新年のご挨拶を申し上げます。

皆様、新年明けましておめでとうございます。お正月を如何お過ごしでしょうか。 私は例年通り、大晦日の二年参りから始まり、元旦祭参拝、氏子崇敬者の方々にご挨拶申し上げ、自宅に戻ったのは元日のお昼すぎでした。 40歳を超え、今 […]

houmusho20130711_02

2013年7月26日

法務省へ要望書を提出して参りました。

去る7月11日、法務大臣政務官である盛山正仁氏を訪ねて、検察官および司法警察員による刑事司法の正常化・清浄化を実現するため、要望書を提出して参りました。(本日、法務省大臣官房秘書課のご了解を得ましたので、その内容について […]

saiban20130504

2013年5月4日

司法の正義について

先日、JR福知山線脱線事故の追悼慰霊式に出席して、少々思うところがありましたので書き記しておきたいと思います。この事故で起訴されたJR西日本の山崎正夫前社長に対し、神戸地裁は、「危険性を認識していたとは認められない」など […]

« 前ページへ次ページへ »

兵庫県トピックス

西宮市トピックス

PageTop